お金増やす計画net資産運用入門>4.目的別資産運用は無理

目的別資産運用は無理

サイトマップ

1番人気SBI証券の活用法
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPIX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. かんたん相互リンク
  4. 資産運用でお金増やす
分散等投資のポイントをまとめました。投資初心者でも、これで元本割れが怖くない(*^^)v
分散投資web資産運用編
分散投資webFX(外国為替証拠金取引) 編
分散投資webインデックスファンド 編
 目的別資産運用とは
 目的を決めて運用すること。

   何のために
   いつまでに
   いくら貯める
 という運用方法です。

 「目的を持って運用する方が、意欲がわく。」ので長続きするので良いという人がいます。
 「意欲云々」は間違っていないのでしょうが…

 「目標を持たないと実現しない。」と、自己啓発セミナーで聞くようなことをいう人もいます。
 それも間違ってはいないのでしょう。

 しかし
 資産運用では、それを行うことは、無理です。

 たとえば
 目的が、3つ(車を買う、家を買う、老後の生活費)あるとします。

 生活防衛資金は、すでに貯めてあり、
 投資に回せるお金が、年間100万円だとしましょう。

 車 3年 200万円
 家 10年 4000万円
 老後の生活費 30年 5000万円
 これだけのお金を得るために、資産運用をはじめました。

 投資資金は、年間100万円です。
 目標の達成は可能でしょうか。

 車を買うのに、3年間運用するというのは
 意味がありません。
 銀行預金で、普通に貯金するのと、たいして変わりありません。
 資産運用は、長期的な運用で、複利効果によって大きな資産を作るためにするのです。

 それから、家を10年で買うために4000万円は、無理です。
 投資できる全額の100万円を、年率10%の複利で運用しても
 10年で、1753万円くらいです。

 その上、老後の生活費を5000万円作ることは不可能です。
 老後の生活費だけなら、元本100万円に毎月2万円くらいを積立て、年率10%で複利運用すれば、十分可能ですが…

 一般家庭では、投資できる資金には限りがあるので
 目的を持って運用することは、無理なのです。

 また
 目的Aのために、投資信託(A)を
 目的Bのために、債券(B)を
 目的Cのために、外貨(C)と株式(D)を、それぞれ投資したとします。

 目的Aのために、投資信託(A)で運用していても
 投資信託は、長期間の投資でこそ、意味あるものです。
 使いたい時に、運用成績が落ち、元本割れしてしまうこともありえます。

 基本的に、資産運用は
 超長期(20年以上、できれば30年)の投資になるのです。

 投資信託(A)を解約すれば、分散配分が崩れます。
 もう一度、ポートポリオ(分散割合)を組みなおさなくてはなりません。

 ですから
 細かく目的を分けた資産運用は、無理なのです。
 「少ない投資資金を30年かけて、大きな資産にする」
 これ以外に、目的はありえません。


   1.短期投資と長期投資
   2.複利でお金を増やそう
   3.生活防衛資金
   4.目的別資産運用は無理
⇒5.資産運用に元本割れはありません
   6.投資のリスク
   7.マーケットリスクの回避
   8.毎月積立てるとリスクが減る:ドルコスト平均法
   9.初心者の投資商品

   FX(外国為替証拠金取引)入門(FXを正しく使う)
   投資信託(ファンド)入門(選び方)


※当サイトは、投資について調べた事や体験した事から、管理人(のりたか)が好き勝手に述べているに過ぎません。投資の責任は投資家自身に帰されます。

アフィリエイトこんなワザで稼ぐ催眠を知りマーフィーの法則を活かせ!速読ってどうよ!お金増やすモン

(C) お金増やす計画.net