お金増やす計画net投資商品の種類>12.外国債券

12.外国債券

サイトマップ

1番人気SBI証券の活用法
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPIX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用 初心者入門
  2. FX 初心者入門
  3. 投資信託 初心者入門
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. 資産運用でお金増やす
外国債券とは

 外国債券とは、発行市場、発行体、通貨のいづれかが外国の債券であるものいいます。

 外国債券は、高利回り。

 1990年〜2010年のパフォーマンスを調べると
 米国債 年率2.8% リスク11.4%
 独国債 年率4.1% リスク12.6%
 仏国債 年率4.7% リスク12.8%
 豪州国債 年率7.0% リスク16.1%

 2010年〜2011年ころ販売された、新興国債券には
 (長期的なリターンは分かりませんが)
 南アフリカ国債 年率6.1%
 ブラジル国債 年率7.4%
 トルコ国債 年率6.27%
 など、非常に高利率なものが多いです。

 債券は、満期(償還期限)まで持っていれば、元本も保証されます。

 ただし、外国債券には為替リスクがあります。
 外貨ベースでは、元本割れはありませんが、円に換算する時に、為替レートの影響を受けます。
 為替レートによっては元本割れもありえます。

 販売手数料等は無料です。
 為替手数料のみ、負担します。

 日本を除く先進国23カ国のインデックスのパフォーマンス等は以下の通り。

■購入金額: 5〜30万円単位

■過去リターン(シティグループWGBI日本除く 1990年〜2010年): 4.4%

■リスク(標準偏差): 11.3%

■コスト:
 ・為替手数料(証券会社、通貨により異なる)
 ※購入と換金時(満期)に支払う手数料
  米ドル 1通貨=25銭
  豪ドル 1通貨=1円

■税金:
 利息 源泉分離課税 20%
 償還益 総合課税(雑所得) 10〜50%
 途中売却益 利付債は、非課税。ゼロクーポン債は総合課税(譲渡所得)
  関連 投資の課税・税金・損益通算

資産運用への利用法

 資産クラスは、「外国債券」に入ります。

 外国債券は、外貨建て商品のため、
 満期になって換金するときに、為替相場の影響を受けます。

 そのため、運用が、かなり難しい投資商品です。

 債券の金利が上昇したときが、買い時です。
 しかし、その時の為替相場が、円安なら、満期時には円高になっているかもしれません。為替相場の動きを予測する事は困難です。

 では、金利の高低で購入を判断するのではなく、為替で判断すればいいのでは?と考えるかもしれません。
 (円高円安の判断基準はあるのか、という問題は、とりあえずおいておきます)
 たとえ債券の金利が低くても、円高の時に、購入すれば、為替差益が得られます。金利よりも為替差益を狙うという考えです。
 ちょっと考えれば気がつきますが、これには大きな欠点があります。
 債券には満期があるということです。
 そもそも、為替差益を狙うのであれば、外貨MMFやFXの方が、簡単です。
 満期がありませんから。
 満期のある債券で、為替差益を狙うのは、非常に無理があります。

 それから、リバランスの問題です。

 リバランスにて、債券を買い増しするだけなら、問題ありません。
 しかし、
 債券を換金して、他の資産クラスへ資金移動させることはできません。

 満期まで換金しないので、
 リバランスは、満期の時に行うしかありません。

 これらの問題点を解消するには、外国債券だけでは無理で、外貨MMFもしくはFXを組み合わせて運用するしかありません。

 外国債券を購入したら、このときの為替レートより円高の時だけ、外貨MMF(またはFX)を買います。

 そうするとどうなるでしょうか。
 外国債券保有時の為替レートと、外貨MMFの為替レートを混ぜ合わせてしまえば、平均化されます。
 外国債券保有時の為替レートより、円高のレートになりますから、
 外国債券の満期時に、為替差損が減少(または差益が得られるかも)します。

 リバランスにおいても、外貨MMFを売却すれば、資金を他の資産クラスへ移動させることもできます。

 外国債券満期時の換金では、「円」ではなく「外貨」で受け取ることができる証券会社があります。
 (外貨で受け取ると税金は、益がある場合、総合課税(雑所得)です)

 為替レートによっては元本割れになりますから、それを避けるために外貨で受取り、外貨MMFとして運用します。
 その外貨MMFで、すぐに外国債券を購入する事も出来ます。

 そういうことができる証券会社なら、満期時に外貨MMFにして混ぜてしまえば、計算も換金も簡単です。


資産クラス別
投資方法
円貨 外貨
1.日本株式
2.日本債券
3.外国株式
4.外国債券
1.株式投資
2.投資信託(ファンド)
2-1.国内ETF
3.不動産投資
4.不動産ファンドREIT
5.債券
5-1.国内債券ファンド
6.MRF・MMF
7.銀行預金
8.くりっく株365(CFD)
9.外国株式
10.外国株式ファンド
11.海外ETF
12.外国債券
13.外国債券ファンド
14.外貨MMF
15.外貨預金
16.FX
17.バランスファンド
税金関係⇒ ・投資信託 投資信託の種類と税金(損益通算)
・全体的な 投資の課税・税金・損益通算


 ⇒ 資産運用口座の選び方

銀行口座 金利・サービス比較 証券口座 商品・サービス比較
1.ジャパンネット銀行
2.楽天銀行・証券
3.新生銀行
1.SBI証券
2.カブドットコム証券
FX口座 比較 くりっく株365口座 選び方
1.YJFX!外貨ex
1.カブドットコム証券

資産運用入門(基礎講座) どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
1.資産運用のやり方
2.投資商品の種類
3.リスク
4.資産運用口座一覧
1.バランス型(国際分散投資)で増やす
2.有名な運用会社バンガード投信で増やす
3.低コストのTOPIX連動型で増やす
4.外国株式MSCIインデックス連動型で増やす

※当サイトは、投資について調べた事や体験した事から、管理人(のりたか)が好き勝手に述べているに過ぎません。投資の責任は投資家自身に帰されます。

(C) 初心者の資産運用入門|お金増やす計画.net