お金増やす計画net>FX(外国為替証拠金取引)入門

FX(外国為替証拠金取引)入門

FX(外国為替証拠金取引)はハイリスクか?

サイトマップ

1番人気SBI証券の活用法
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPIX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. かんたん相互リンク
  4. 資産運用でお金増やす
FX初心者の体験談!超有名FXマニュアル通りに実行したら、資産が10倍になるのか調査中(*^^)v
FXで資産運用計画〜10倍にお金を増やす〜
FX業者を紹介。20口座を、スワップ、スプレッド、総合ポイント等で比較。(*^^)v
FX口座(FX業者)比較
FXの正しい使い方の説明。資産運用から外貨FXを考えると年利10〜20%の運用が可能(*^^)v
年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
 FX(外国為替証拠金取引)を
 誤解している投資初心者は多いことでしょう。

 どんな誤解か、といいますと
    FX(外国為替証拠金取引)はハイリスク
 というものです。

 特に、投資入門書やFX(外国為替証拠金取引)入門書に、そう書かれていることが多いからです。

 初心者は、やはり『リスク』というと腰が引けますから
 『ハイリスクだ』と説明されれば、とりあえず選択肢から外してしまうでしょう。
 そのため、FX(外国為替証拠金取引)に取組むのが遅れることになります。

 FX(外国為替証拠金取引)は
 ハイリスクどころか
 まったく逆に、低リスクだったのです。

 最近の資産運用の本などでは
 やっと
 外貨の必要性と、FX(外国為替証拠金取引)の有効性が説明されてるようになってきました。

 そいう本では、冷静に、そして丁寧に説明されており
 決してハイリスクとは、いっていません。

 まず
 リスクの度合いを表す指標に、標準偏差(ボラティリティ)があります。
 これは、価格変動率を表します。

 つまり価格の上下動が激しいものを、ハイリスクといい
 上下動が少ないものを低リスクとみるのが一般的です。

 これをみると
   日本株式 24.1%
   米国株式 20.6%
   英国株式 23.9%
   中国株式 36.7%

 FXの通貨ペアでは
   米ドル/円 9.4%
   英ポンド/円 10.0%
   豪ドル/円 11.7%

 各国の株式と、FXの通貨ペアの変動率を比べると、
 FXは、半分以下です。

 株式に比べれば、恐れるほどのリスクではありません。
 ちなみに
 外国債券の変動率は
   米国債券 13.9%
   英国債券 13.5%
 FXの方がまだ、低リスクなのです。

 個人投資家が、投資する外貨投資の中では
 最も低リスクといってもいい投資商品なのです。

 では
 何故、ハイリスクとして紹介されるのでしょうか。

 まず、FX(外国為替証拠金取引)は 『レバレッジ』という機能があります。
 レバレッジは、使い方を間違えると
 ハイリスクになります。
 簡単に元本全てを失いかねません。
 そのため、ハイリスクであると言われているのでしょう。

 あとのページで
 FX(外国為替証拠金取引)の正しい使い方について説明します。
 正しく使えば、何も問題ありません。

 もし、レバレッジについて詳しく知りたい方は
 こちらの姉妹サイトのページ「預託金と取引証拠金:レバレッジとは」をご覧下さい。


FX(外国為替証拠金取引)の正しい使い方
   FX(外国為替証拠金取引)の必要性

   投資信託(ファンド)入門(選び方)


※標準偏差は、「内藤忍の資産設計塾〜外貨投資編」p42,43,104を参照

※当サイトは、投資について調べた事や体験した事から、管理人(のりたか)が好き勝手に述べているに過ぎません。投資の責任は投資家自身に帰属します。

FX口座開設して複利運用したい FX業者口コミ・評判どうよ

(C) お金増やす計画.net