お金増やす計画net保険>8.保険選びの4つのポイント

サイトマップ
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPIX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. かんたん相互リンク
  4. 資産運用でお金増やす
FXの正しい使い方の説明。資産運用から外貨FXを考えると年利10〜20%の運用が可能(*^^)v
年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
資産運用の基本はインデックスファンドにある(*^^)v
インデックスファンドで資産運用
分散等投資のポイントをまとめました。投資初心者でも、これで元本割れが怖くない(*^^)v
分散投資web資産運用編
分散投資webFX(外国為替証拠金取引) 編
分散投資webインデックスファンド 編

- 保険選びの4つのポイント -


ポイント1
〜保険は3種類しかないと知れ!〜

 保険は、3種類しかありません。
 1.葬式代 (終身保険/変額終身保険
   死ぬまで保障される保険がよく、葬式費用を賄うためのものです。
   500万円もあれば大丈夫です。

 2.遺族保障 (定期保険/逓減定期保険
   働き手(旦那さん)が、万一死亡してしまったときの保険です。
   残された遺族が生活していくために必要な金額が必要です。

 3.医療費 (医療保険/終身医療特約
   入院や手術の時に、かかる金額的負担をかるくする目的の保険です。
   差額ベッド代の1万くらいが目安です。

 これの組みあわせを考えるだけで、ベストプランが決まります。


ポイント2
〜遺族保障の保険金はいくら必要か〜

 保険金額はいくら必要なのか計算してみましょう。
 ⇒ 保険金を計算しよう!

 これをもとに、遺族保障の保険金を決めるのです。


ポイント3
〜保険料の安さでは、ネット通販保険〜

 基本的に、保険料は、各社一緒です。
 というのは、保険料をわりだす計算方法に差がないからです。

 なので、同じ保障内容なら、どの保険会社もみんな同じ料金になるはずです。

 つまり保険料に差が出てくるのは、保障内容に差があるからなのです。

 しかし、保障内容が同じでも、差が出る場合があります。
 一つ。通販である場合です。通販保険は人件費などコストカットができるので安くできるのです。
 もう一つ。さらに安くなるのが、ネット販売です。通販+ネット販売の場合です。 これが、もっともコストカットできるのです。


ポイント4
〜保険料の高い安いは、生涯払込保険料で判断すべし〜

 毎月の保険料で、この保険は安いとか、この保険は高いとかいうのは、正確な判断結果ではありません。

 たとえば、65歳まで30年間保険をかけるとしたならば、その30年間の合計金額が問題になります。

 現在、A保険では、2万円を払っているとします。
 B保険では、1.8万円だとします。
 保証金額は同額とします。

 この場合、B保険を選ぶでしょうか。

 では、これは、10年更新型の保険です。10年後、Aは、4.2万円
 Bは、4.8万円です。
 上昇分は、Bの方が上です。このまま30年かけていると、もう一度上がります。生涯保険料(この場合の30年間の合計保険料)で比べれば、明らかに、A保険の方が安くすみます。

 このように全体でながめて、判断することが重要です。


  1. チェック@ 結婚は?
  2. チェックA 資産運用に興味あるか?
  3. 結果発表。あなたの保険はこれ!
  4. 保険解説 医療保険
  5. 保険解説 定期保険と逓減定期保険
  6. 保険解説 終身保険と変額終身保険
  7. 保険金を計算しよう!
  8. 保険選びの4つのポイント
TOP
HOME

アフィリエイトこんなワザで稼ぐ催眠を知りマーフィーの法則を活かせ!速読ってどうよ!お金増やすモン

(C) お金増やす計画.net