お金増やす計画net資産運用のおすすめ本(役立つ本)>資産運用の理論

資産運用の理論(おすすめ本)

サイトマップ

1番人気SBI証券の活用法
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPIX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. かんたん相互リンク
  4. 資産運用でお金増やす

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

 著者は、バートン マルキール(敬称略)。

 この「ランダムウォーク理論」はとても有名です。

 インデクスファンドやポートフォリオ理論による資産運用を奨励している本。

 この「第10版」は、2011年6月に出版された最新版。
 サブプライム問題後の資産運用についても対応しています。

  資産運用の基本となる商品は、投資信託です。
 その投資信託をどうやって運用すればいいのか、株価は予測できるのか、といったことを説明している本です。

 この本の補足として、次の本も紹介しておきます。

敗者のゲーム―金融危機を超えて<原著第5版>
 著者:チャールズ・エリス

 この本の主な内容は、インデックスファンドと長期投資について。


○資産運用おすすめ本○
 0.資産運用のおすすめ本(役立つ本)
 1.経済の原則
 2.資産運用の理論

FXスワップ派の本 外貨・FX・外為の本

(C) お金増やす計画.net