お金増やす計画net1000万円貯める>(1)年率5%(外貨MMF)

年率5%(外貨MMF)で1000万円貯める

サイトマップ

1番人気SBI証券の活用法
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPIX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
1000万円の資産運用
  1. 1000万円貯める
  2. 1000万円を10年運用
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. かんたん相互リンク
  4. 資産運用でお金増やす
分散等投資のポイントをまとめました。投資初心者でも、これで元本割れが怖くない(*^^)v
分散投資webFX(外国為替証拠金取引) 編
分散投資webインデックスファンド 編

 年率5%で、
 毎月5万円を投資(貯蓄)する場合
 13年間(1年複利)で
 1000万円を超えます。

 内訳は
 元本 720万円
 利益 282万7790円
 元利合計 1002万7790円

 年率5%を単純に12ヶ月で割って、毎月複利の計算をすると
 12年2ヶ月の運用で
 1000万円を超えます。

1.外貨MMFはどんな商品か?

 外貨MMFは、短期債券へ投資する商品です。

 外貨建てベースで元本割れは起こりません。
 (正確には、元本割れもおこりえます。しかし、そうなることはまず無いです)

 しかし、為替リスクがあります。為替レートによっては、利益が大きくなったり損失が発生したりします。

 債券や定期預金のように利率が固定されていません。
 頻繁に変動します。
 金利利息は配当として受け取ります。
 税引後、自動的に毎月複利で運用されます。

 運用利率は、
 過去リターンを調べると、豪ドルで年率4%程度。
 これに為替変動が加わります。

 外貨MMFでは、利息金利による利益で、年率4%の運用しかできません。

 下手すると、
 為替相場によっては、もっと低い運用成績になるかもしれません。
 最悪は、マイナスも考えられます。

 つまり、
 外貨MMFで、資産を増やそうと思ったら、為替を考えなくてはダメなのです。

 それから、外貨MMFの為替差益は非課税です。
 為替差益に関しては、どんなに稼いでも税金を払わなくて良いので
 なるべく為替差益を取りに行きましょう。

2.どうやって為替差益を取るか?

 簡単にそれができればだれも苦労しないのですが…。

 毎月5万円を投資することを想定して考えてみます。

 豪ドル(他の通貨はよく分かりませんが)の場合、
 1豪ドル=55円〜100円の間をいったりきたりする傾向が見られます。
 そのため、1豪ドル=80円前後のレートが一番多くなります。

買うタイミングは80円未満で!

 80円未満で買うようにすれば、
 為替差益を得られやすくなります。

 そのまま保有していれば、年率4%程度の金利利息も受け取れます。

 ずっと、80円以上で、買うタイミングがこない場合、
 毎月5万円は、銀行に貯蓄しておきましょう。
 普通預金がいいです。
 いつでも外貨MMFを買えるようでないと困りますから。

 2年3年、買えなくても気にする必要はありません。
 単純に貯蓄しているつもりになればいいだけです。
 投資していないと、利息も得られないので損する気分になるかもしれません。
 しかし、無理してリスクを取る必要はありません。

 ずっと80円以上のレートが続いて100円に近づけば、大暴落が近いとも考えられます。
 大暴落すれば、50円台で買えるかも知れません。
 そうなれば、もうウハウハです(笑)

 なので、買うタイミングが、数年こなくても問題ありません。
 チャンスをゆっくりと待ちましょう。

 とにかく、そうして貯めておいて、
 買えるときがきたら、まとめて買います。

売るタイミングは、…

 利益があればいつでもいいのです。

 考え方としては
 年間5%の利益があればいいのですから
 金利利息で年率4%で運用できていれば、あと残りの1%分を為替差益でとれればいいわけです。

 年間の投資元本は60万円(5万円×12ヶ月)ですが、
 毎月積立の毎月複利です。
 年利5%は、月利0.416%。
 おおよそ1万6500円の利益になります。
 これが1年目の目標利益になります。

 目標利益の8割(年利4%)は、金利利息(分配金)。
 残りの2割(年利1%)は、為替差益。

 1豪ドル=75円で毎月買ったと仮定します。
 51万円(50万円(10ヶ月目)+おおよそ金利1万円)で、6800豪ドル保有できます。

 このとき、相場が1豪ドル=76円(1円上昇)になれば、6800円の為替差益が発生します。
 1年目の為替差益目標は、3300円なので、2倍以上稼げることになります。
 この例ですと、49銭の差益があれば十分と言う事になります。

運用 目標利益 金利利息 為替差益 10ヶ月目で
保有できる
通貨量
(購入レートを
75円と仮定)
目標達成
するため
の差益
1年目 1万6500円 1万3200円 3300円 7142豪ドル 49銭
2年目 4万8000円 3万8400円 9600円 1万5333豪ドル 63銭
3年目 8万1000円 6万4800円 1万6200円 2万4394豪ドル 67銭
4年目 11万6000円 9万2800円 2万3200円 3万3860豪ドル 69銭
5年目 15万2500円 12万2000円 3万0500円 4万3809豪ドル 70銭
6年目 19万0500円 15万2400円 3万8100円 5万4267豪ドル 71銭
7年目 23万1500円 18万5200円 4万6300円 6万5258豪ドル 83銭
8年目 27万3500円 21万8800円 5万4700円 7万6811豪ドル 72銭
9年目 31万8500円 25万4800円 6万3700円 8万8954豪ドル 72銭
10年目 36万5000円 29万2000円 7万3000円 10万1717豪ドル 72銭
11年目 41万4500円 33万3200円 8万3300円 11万5133豪ドル 65銭
12年目 46万6500円 37万3200円 9万3300円 12万9233豪ドル 73銭

 80円前後のレートが多いわけですから、
 80円未満で購入したら
 80円を超えるのを待っていてもいいと思います。
 85円前後も、比較的多いので、5円以上の差益を得られる可能性も高いですから。 

 上手くいけば、今年と来年の2年分くらいの利益を、為替差益で得られるかもしれません。

 また、
 80円未満で買ったにもかかわらず、毎月下がり続けて、売るタイミングがない場合があるかもしれません。

 その時も、そのまま買い続ければいいでしょう。
 そうすれば、為替レートが平均化されて、いづれは、売却できるレートになるでしょう。

 売却できるレートになるまでは、金利利息で年率4%を稼いで行きましょう。
 ちなみに、年率4%は、過去リターンの幾何平均です。4%より少ないことも多いですし、2%以下になる事もあるでしょう。そうなっても焦る必要はありません。
 最悪でも、数年以内に売却できるタイミングはくるでしょうから。

※商品紹介: 外貨MMF
※購入できる会社: カブドットコム証券マネックス証券SBI証券楽天銀行・証券

 さて、
 これと同じことをFXで行うと、年率10%複利が可能になります。

(1)年率5%(外貨MMF)
(2)年率10%(FX)
(3)年率10%(くりっく株365)

※当サイトは、投資について調べた事や体験した事から、管理人(のりたか)が好き勝手に述べているに過ぎません。投資の責任は投資家自身に帰されます。

複利運用FX口座

(C) お金増やす計画.net資産運用/金儲け